洗顔をするだけで毛穴が引き締まる|面倒な手入れ不要

女性

肌の弾力性がよみがえる

化粧品

ニキビ跡はどうしたら良い

ニキビ跡は、ニキビをつぶさないようにしていても赤く残ってしまったり、クレーターのようになってしまったりすることが多いです。これはニキビができた段階ですでに肌は炎症を起こしており、ひっかいたりつぶしたり、過剰に洗顔を行ったりすることで、肌の状態が悪化してしまい、そのまま肌が健康にならず起こってしまいます。肌の状態を健康に戻すには、もう一度洗顔法と共に化粧水を見直すことが大切です。ニキビ跡が数多く残ってしまうと、化粧水の成分が浸透しないこともあるので、化粧水を選ぶ場合はリプロスキンのように、水や油、潤いの3つに注目したものを使うと効果的です。リプロスキンには肌に良い成分が豊富で無添加です。国内で製造されているので、人気があります。

成分は何が入っているか

リプロスキンはニキビ跡に効果のある化粧水です。リプロスキンは水、油、潤いに注目しているので、水溶性の成分として、甘草由来の成分であるグリチルリチン酸ジカリウムとプラセンタエキスが含まれています。油溶性としては保湿効果があることで知られているスクワランが入っており、うるおい成分にはアロエベラ、ヒアルロン酸、コラーゲン、アマチャヅル、米ぬかのエキスが入っています。これらの成分が肌の奥まで浸透することができるため、ニキビ跡にも効果が出てきやすくなります。リプロスキンはニキビ跡専用の化粧水ですが、ニキビができていなくても効果があります。浸透成分により吹き出物ができにくくなり、肌荒れを起こすこともありません。